ここでご説明する手順は電子入札システムを利用する場合に必要になります。
※利用者番号による少額物品入札のみを行う場合は除きます。

 ■ 電子証明書(ICカード)の準備

電子入札システムを利用するには、複数の認証局からひとつ又は複数を選び、そこから発行された電子証明書(有料)が必要となります。

電子証明書の取得方法については各認証局にお問合せください。(このページの最後にお問い合わせ先をご案内しています)
ページの先頭へ

 ■ ICカードリーダのセットアップ

お手元にICカードとカードリーダが届きましたら、マニュアルを参照してカードリーダのセットアップを行ってください。

ご不明な点は各認証局へお問い合わせください。(このページの最後にお問い合わせ先をご案内しています)
ページの先頭へ

 ■ 発注機関設定

電子入札システムを利用する前に発注機関設定を行う必要があります。
この設定には【環境設定ツール】を用いて行います。(認証局によって呼び方が異なる場合があります)
【環境設定ツール】は各認証局によってICカードリーダに添付、もしくはホームページよりダウンロードといった形で提供されております。
【環境設定ツール】に関するお問い合わせは各認証局へお願い致します。(このページの最後にお問い合わせ先をご案内しています)
【環境設定ツール】にて登録していただく内容は下記の通りです。

   発注機関名:ちば電子調達システム    URL:https://www.chiba-ep-bid.supercals.jp

※この作業はお使いになるパソコン毎に行ってください。
ページの先頭へ

 ■ 各認証局お問い合わせ先

各認証局へのお問い合わせ先はこちらを確認ください。(別ウィンドウで開きます)
(リンク先の認証局のうち、『電子認証登記所(商業登記に基づく電子認証制度)』は対象外です。)
ページの先頭へ


前の手順へ システム利用までの手引へ 次の手順へ