ちば電子調達システムをお使いになるためには、以下の環境が必要となりますので各項目をご確認ください。

ハードウェア・ソフトウェアの組み合わせ
項目 内容
OS Windows7 Professional SP1(32bit/64bit)
Windows7 Home Premium SP1(32bit/64bit)
(※1)
Windows8.1 (32bit/64bit)
Windows8.1 Pro(32bit/64bit)
(※2)
Windows10 (32bit/64bit)
Windows10 Pro(32bit/64bit)
(※2)

CPU

Core Duo 1.6GHz 同等以上推奨

メモリ

1.0GB以上

HDD

1ドライブに1.0GB以上の空き容量

外部端子

ICカードリーダライタが接続できること

モニタ

解像度1024x768(XGA)以上
ブラウザ Internet Explorer 11
(※3)(※4)
Internet Explorer 11
(※3)(※4)(※5)
Internet Explorer 11
(※3)(※6)
Java実行環境(※7) JRE 8.0 191
(※8)(※9)(※10)
その他必要な
ソフトウェア
・電子入札専用ソフト(※11)
・Microsoft Office(※12)
・Adobe Acrobat Reader(※13)

必要とするICカード

・民間認証局が提供するICカード(電子入札システム、設計図書ダウンロード利用時)
ネットワーク接続環境 ・インターネットへの接続手段を持つこと
・次のプロトコルが通過可能であること(HTTP、HTTPS、LDAP)
・電子メールが送受信できる環境にあること(SMTP、POP3等)
・電子入札システムを快適に使用するため、高速で安定した回線を利用できる環境にあること

※1:Windows7は2020年4月14日にマイクロソフト社のサポートが終了します。これに伴い同日から電子調達システムの推奨環境から除外する予定です。

※2:Windows8.1、10で利用する場合、JIS2004の使用制限により、日本語入力用IMEの設定変更が必要となります。(設定方法はこちら

※3:Internet Explorer 11では、互換表示モードに設定して頂く必要があります。(互換モードはこちら)

※4:マイクロソフト社からWindows7及び8.1についてはInternet Explorer11のみをサポート対象とする旨、公表されておりますのでご注意ください。

※5:「スタート画面」の「Internet Explorer」のタイルで起動するInternet Explorerはサポート対象外です。(参照)

※6:Edgeはサポート対象外です。(起動ブラウザの確認方法および、既定ブラウザをIEとする設定方法はこちら)

※7:民間認証局の発行する電子証明書をお持ちの方は、電子入札システム専用JREをJACICが管理する「電子入札システム専用JREダウンロードサイト」からダウンロードしてください。(JREダウンロードサイトはこちら
なお、少額物品をID及びパスワードで利用する方は協議会のページを確認してください。(協議会ホームページはこちら

※8:Javaのセキュリティレベルが上がり、動作確認時に、ポップアップが表示されるようになりました。
表示されるURLが接続先の電子入札システムであることを確認し、2箇所のチェックを入れて実行ボタンをクリックし継続してください。
【注意】JREのバージョンが更新されるため、更新ボタンはクリックしないでください。

※9:インストールされているリビジョンが最新ではない場合、署名なしアプレットが起動できない仕様となりました。
Java コントロールパネルのセキュリティレベルを「高」に変更してください。(「非常に高」では電子入札システムが動作しません)

※10:JRE8 update 111 より、お使いのネットワーク構成によってはシステムが正常に動作しない場合があります。対処方法についてはこちらをご確認ください。

※11:電子入札システム、および設計図書のダウンロードを利用する際に必要となります。
なお、電子入札をご利用になるには、本システムの要件だけではなく、ご使用のICカードの認証局のご利用要件も満たしている必要があります。 システムをご利用になる前に、各認証機関のシステム要件を必ずご確認ください。

※12:各種添付ファイルの閲覧などで必要となります。バージョン2007、2010、2013、2016、2019が対象となります。

※13:各種添付ファイルの閲覧などで必要となります。ADOBE社の提供する最新バージョンを使用することを推奨します。

注意事項
今回サポート対象としました環境は、ご利用のICカード発行認証局がサポートしていない場合もございます。
ICカードクライアントソフトがサポートする環境については、ご利用のICカード発行元認証局のホームページをご確認ください。



ページの先頭へ

システム利用までの手引へ 次の手順へ